ほんのりあんどん 松山地区町並みライトアップ 宇陀の夏の風物詩

こんにちは。松本です。宇陀では毎年恒例の夏休みのイベントほんのりあんどん、そして松山地区の町並みライトアップに行ってきました。ほんのりあんどんは、うだ・アニマルパークに4000個のろうそくの光が灯ります。幻想的でとても綺麗です。宇陀市大宇陀の松山地区には昔の町並みが残っており情緒たっぷり。年に1度、このイベントの時はボランティアの方がろうそくを並べたり、おうちの方が思い思いにライトアップされます。今回は松山地区を散策中に立ち寄った素敵なcafé「abc(アーベーセー)」も合わせてご紹介します。

おすすめイベント名 ほんのりあんどん、 宇陀松山夢街道~町並みライトアップ
こんな方におすすめ 子ども 家族連れ カップル 友人
こんな時におすすめ 散策、デート、夕涼み、写真撮影
滞在時間 1時間~
推奨人数 1人〜
料金 無料
宇陀市ならでは度 ★★★★
レア度 ★★★
コスパ ★★★★★
紹介者オススメ度 ★★★
コメント 年に1度のイベントです。駐車場無料(うだ・アニマルパーク⇔大宇陀道の駅間の循環バスあり)

夜の宇陀にほんのり浮かぶろうそくの灯り


ほんのりあんどんは前にブログで紹介したうだ・アニマルパークにたくさんのろうそくが灯ります。このあんどんには宇陀市の子供たちが前もって絵を描いていて、親子で見に行くのが宇陀の夏のイベントとなっています。また、うだ・アニマルパークから徒歩15分ほどの松山地区にもたくさんのろうそくが灯ります。田舎ならではの真っ暗な夜にろうそくの灯りがとても幻想的です。松山地区は古くから城下町として栄え、2006年には「重要伝統的建造物群保存地区」に選定され、レトロな電気屋さん、古民家を利用したお洒落なcafé、奈良漬け屋さん、和菓子屋さんなどレトロな雰囲気の中、散策できます。あんどんのイベントは年に1度ですが、他の季節も素敵ですのでぜひ訪れてみてください。

ほっこりとしたcafe abcでひとやすみ

松山地区の中にあるとてもかわいいお店abc(アーベーセーと読みます)で、ひとやすみさせてもらいました。abcはフランスで3年間修業された奥様のお店で、焼き菓子やキッシュ、ピッチェッタなどがお洒落に並んでいます。私はランチもいただいたことがありますが、キッシュのランチなどの付け合わせのお野菜が大好きです。夏にはソルベ(シャーベットのような感じです)のテイクアウトもおすすめです!松山地区に行かれた際はぜひお立ち寄りください。


まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、ほんのりあんどん、宇陀松山の町並みライトアップとabc をご紹介いたしました。

abcについて詳しくお知りになりたい方は、instagramにてabc_udaで検索してみてください。

宇陀市にお越しの際は是非ともいらしていただけたら幸いです。

以上、松本がお届けいたしました。

宇陀市大宇陀松山地区へのアクセス

この記事を書いた人

松本 かおり

自然いっぱいの宇陀の中で保育園児、小学生、中学生の3人の子育てをしています。出産と育児を挟みながらも吉住保険コンサルタントには6年前から勤務しています。何とかファイナンシャルプランナー2級の資格とりました!保険のことはまだまだ勉強中です。