「いぬ」「ねこ」保護施設 中和保健所動物愛護センター

こんにちは、遠藤です。今回私は、うだ・アニマルパーク内にある「奈良県中和保健所 動物愛護センター」に行ってきました。 うだ・アニマルパークの受付がある動物学習館の右隣に、「動物愛護センター」と、わんちゃん・ねこちゃんのお部屋「わんにゃん舎」があります。こちらでは、☆犬・猫の新しい飼い主探し☆犬・猫の収容と保管☆ペットの飼育に関する情報発信をされています。また、ワンちゃんのしつけ教室を開催されていたり、子猫の飼養ボランティアを募集されていたり、犬・猫の飼育相談や講習会など様々な活動をされているようです。ご興味のある方は是非一度ホームページをご覧になってみてください。

おすすめスポット名 奈良県中和保健所 動物愛護センター
こんな方におすすめ 動物好き 犬・猫の飼養を希望される方など
こんな時におすすめ  
滞在時間 free
推奨人数 1人〜
料金 無料~
駐車場 うだ・アニマルパーク駐車場
地域ならでは度 ★★★
コスパ ★★★★
紹介者オススメ度 ★★★★
コメント

奈良県宇陀市大宇陀小附89 近鉄榛原駅からバス約12分五十軒バス停下車徒歩5分

open9:00~17:00(休館日 年末年始)

動物と楽しく暮らせるみんなの街づくり

 

動物愛護センターの中には、これまで譲渡されたわんちゃん、ねこちゃんとそのご家族の写真がいっぱい飾られていました。皆さんの笑顔がとても印象的でした。新しい飼い主さんとの里帰りイベントも催されているようですよ。

これらから、犬・猫の飼養を希望される方は、譲渡事業の趣旨や、譲り受ける際の条件、譲渡の手順などをホームページなどで十分ご確認の上ご参加くださいね。

私が動物愛護センターを訪れた時は、入口横とわんにゃん舎入口のガラス張りの部屋には、保護されている猫たちが数匹遊びまわったり、じゃれあったり、気持ちよさそうにお昼寝したりしていて、とても可愛かったです。

今回は、中和保健所 動物愛護センターについてご紹介いたしました。

譲渡事業の趣旨に掲載されていたのですが、事業の目的の第一点は動物たちに生存の機会を与えることとあり、動物と楽しく暮らせるみんなの街づくりの一環として動物の譲渡を行い「動物の適正飼養」と「命を尊ぶ人の輪」を広めていきたいとありました。これから先、多頭飼育や、捨てられる犬や猫のない社会と命を尊ぶ人の輪がもっと広まりますように!!

動物愛護センターについて詳しく知りたい方は、ホームページをご覧ください。

https://www.pref.nara.jp/1734.htm

もしくは「奈良県 動物愛護センター」で検索してください。

この記事を書いた人

日々の成長を目標に、毎日の生活の中で少しでも楽しみを見つけられたら!!と、仕事・子育て

・家事に奮闘中です。